SERVICE

一般的な工程
service

Basic flow

基本的な制作の流れ

発注から納品まで、平均で約2~2.5ヶ月です。
当社に初めてご連絡いただけましたら、最初に、色々なお話しをお聞かせ下さい。
どんなスタッフ様が働かれているのか?今は何の課題がありますか?どんなWEB展開を望んでいますか? ライバル会社はどこですか?実業と乖離している部分はありませんか?など。 ヒアリングシートに添ってお話をお伺いいたします。

さらに、お見積もりを作成するには、色々お答えいただかなくては、作成することができません。
コンセプトや、掲載内容はどこまで決まっていますか?素材や、写真などのコンテンツはそのまま使えますか? ホームページはご自身で、更新しますか?成果をどこまで求めますか?

お客様と一緒に考え、1つのゴールを見つけますと、ようやくお見積もりを作成することができます。 「お見積だけ」これが、なかなか難しいことをご理解頂けると幸いです。
01
お問い合わせ
  • 見積もりフォームから、必要事項をご記載の上、お問合せください。
02
ヒアリングシートのご記入
  • ヒアリングシートをご記入ください。
  • できるだけ対面して現状課題や、課題抽出を行いながら埋めていきます。
  • 納期希望もお伺いいたします。
03
お見積り提出
  • お見積りと、概算のスケジュールを提出します。
  • フルサイトであれば発注書から約2ヶ月後を目安としてください。
04
発注書のご送付
  • 発注が決まりましたら、発注書を当社へお送りください。
制作の手順
05
プランニングの作業
  • サイトマップ、ワイヤーフレームと呼ばれる画面レイアウトを制作。
  • サーバーやドメインのアドバイスが必要であれば選定を行います。
  • SEOにも関わってくる大事な部分ですので、時間をかけて詰めていきます。
06
詳細・中身の制作
  • テキスト、画像、自動返信メール文面など、いわゆる中身の制作です。
  • 素材が集まっていればスピードアップ&金額ダウンの要素となります。
07
デザインの制作
  • 初稿デザインを作成します。
  • 修正を加えながら、デザインとコンテンツを最終確定させます。
08
デザインの完成
  • ここまで出来ましたら、後は一気に仕上げへと取り掛かります。
  • デザイン完成後の大幅な修正で、次のコーディング作業に影響するものは、有料対象となる可能性がありますので、予めご了承ください。
09
コーディング作業
  • マークアップ、コーディングを施していきます。
  • レスポンシブは、通常の1.5倍程度時間がかかります。
10
誤字脱字、バグ確認
  • 互いにしっかり確認しあいましょう。
  • 弊社では、納品より1か月は、無料で、修正いたしますが、それを超えますと、 弊社が知りえない瑕疵については、十分な期間において発見できなかったものですので、 有料による対応となる場合がありますことを予めご了承ください。
公開から運用スタート!
11
ホームページ公開
  • 「やっとホームページが完成!」では無く、ホームページ公開による「スタート!」です。
12
効果測定
  • アクセスログの解析
  • 人気のコンテンツや記事を見ることでお客様のニーズをつかめます。
  • ブログやCMS記事で季節のお知らせを入れるなど工夫を行ってみてください。